SHIINBLOG

飲食経営コンサルタントの呟き日記

和食洋食と修行後、居酒屋や創作料理店など計5店舗管理しその後独立。準備~開業~経営~展開まで、お役に立てれば幸いです!たまーに趣旨と違うこと書きます。笑

アプリ評価の副業『divveeディビー』とは?今後を予測した結果…

※この記事は本ブログの趣旨からは少し外れていますので、興味のある方のみ御拝見ください。

 

f:id:wasyokuninn:20161207062637j:plain

divveeについてのまとめ

今ものすごい勢いで伸びてきているアメリカ発のdivveeというサービスについて、私なりに思う節があったので調べてまとめました。現状正式にオープンはしておらず、1月10日に70カ国同時オープンする予定で動いているビジネスです。

 

【divveeについて】

divveeはアプリ制作会社で、リサーチ会社と提携しSEOを行っているアメリカ最王手の会社。大手保険会社や、あのディズニーとも提携契約を結んでいる。

 

【年会費】

12月末までの登録

初回25$のみ(3000円程度)

1月10日以降の登録

年会費50$かかる。

※1月1日〜9日まではシステムメンテナンスで登録できない。

 

【作業内容】

1日に10~20ほどのアプリが送られてくる。それに対してレビュー&ダウンロードをし、オープン後は1週間に1度SNSでシェアをする。(オープン前は不要)

 

【報酬】

1アプリにつき、1ポイント(約50円の報酬)を受けれる。※最大で月3万円。さらに自分が紹介した人、または自分の組織傘下に入る人作業して得たポイントの半分が報酬としてもらえる(一人あたり最大1.5万円)という仕組み。

※ただし月100アプリ未満は報酬発生しない。

 

受け取れる収入範囲は「MLMマルチレベルマーケティング」と言われる手法で、自分から見て10段階目までが報酬対象。

f:id:wasyokuninn:20161207052712j:plain

報酬対象の段階数の条件が、紹介した人一人につき1段ずつ追加される。またオープン前に10人紹介すれば永久に20アプリ配信になる。

(説明)

1人紹介で1段目

2人紹介で2段目

3人紹介で3段目

10人紹介で10段目

※3の10乗なので最大54049人

divveeの今後の動向と予測

上記に述べた通り、大手中の大手が提携を結んでいます。ただ、確実に現状のままだと倒産する可能性が高いなぜなら紹介料をみてください。最大で54049人×1.5万円(最大の紹介料)=約1億4千万円です。

 

それが70カ国同時なので、何億どころの話ではありません。それを毎月支払っていけるだけの収益があるのか?

 

仮に支払えたとしましょう。次に問題なのがアプリレビューの需要です。そこまで莫大な費用を払ってレビューを欲しがる制作会社はあるのか否か。

 

全世界のアプリ制作会社がdivveeに頼むとは限りません。ですので需要(制作会社)と供給(divvee会員)で、確実に供給の方が多いことが予想されます。

 

そうなるとどうなるのか?まず現状毎日10〜20アプリの配信の数が減ります。そして尚且つ1ポイントあたりの報酬も減ってくるでしょう。会員も減少、年会費との費用対を計算して割りに合わなくなります。

 

まとめ

以上の事から、本格的にオープンした後から契約するのはオススメしません。マルチ商法など、出始めに広めた人のみが儲かります。今から契約するなら初期費用25$のみですので元は取れるかと思います。(本当に報酬がおりればの話です。)

 

ただしオープン後、年会費になってからは紹介が圧倒的にしづらくなるため、副業感覚で継続していくのが良いかと。報酬が下がる前に荒稼ぎするのもいいと思います。

 

また携帯でダウンロードするので、毎月のデータ通信量が心配ですね。私は毎日10~20アプリのレビューなんてだるくてできません。笑

 

以上ご参考になれば幸いです。

広告を非表示にする